IMG_0205.JPG

ロイヤル種は世界中で
カネナ社しか持っていません

スペイン カスティージョ・デ・カネナ社から新アイテムが登場。
世界で私達しか持っていない品種、ロイヤル種の栽培です。
ロイヤル種は、オリーブオイルに精通された方々の間でも全く知られていない品種でした。
紀元前よりアンダルシア地方のここハエン県に多く生息していた品種ですが、
完熟の実でさえも油をあまり含まず生産性が低い事から、多くの生産者が生産をやめてしまいました。

ブランド

IMG_0212.JPGその後、アンダルシア地方には風土に合ったピクアル種が栽培され広まりましたが、ロイヤル種は数年前に絶滅の危機となってしまいました。私達は山岳にあったこのロイヤル種の樹をもちかえり、再植し育てました。まもなく数年で息を吹き返したロイヤル種の樹には元気な実が成長し、2008 年12月に初めて搾りました。他に類がない、長寿ならではの深い味わいと、早摘みならではのフレッシュな深緑の味わいに、感動したことをはっきりと覚えています。

ページトップへ